ホーム » キャッシング » 増額は本命のカードでするのがレコメンド

増額は本命のカードでするのがレコメンド

キャッシングを通じているとメイルなどで増額の売り込みが訪れることがあります。これはそのキャッシングがあなたの実行折などを見て、もう少し手広く貸し出してもいいよという思いつき附箋です。増額すると金利が下がることもあるので、特に困ることがなければ増額を通してしまってもよいでしょう。

ただ、増額をするカードはひとつに絞ってしまうのがおすすめです。なぜなら、複数のカードを増額してしまうと個人に許容された融資枠を圧迫するからです。総量管理のもと、1お客が借りられるキャッシュは決まっています。そうして、その融資枠は限度額で計算されているのです。つまり、キャッシュを借りていなくても100万円の限度額を持っていれば、100万円を借りているのと同じ準備になります。複数のカードで増額すると、本命のカードをそれ以上増額できなくなる、ということも出来るのです。