ホーム » 「銀行」タグがついた投稿

タグアーカイブ: 銀行

なぜおすすめ?銀行系カードローン

今回は銀行系カードローンのお勧めです。

数あるカードローンでも金融機関によって三種類に分類されていることはよく知られているのですがそれぞれにメリットとデメリットがあります。

ここでは、銀行系カードローンのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

まずメリットからですが総量規制の対象外であることが最大のメリットです。

総量規制というのは年収の3分の一までしか貸付をしてはいけませんよという規制なのですが、これは消費者金融系と信販系にしか適応されません。銀行系は適応外です。

また、金利が比較的安く設定されていることもメリットですね。

このため、おまとめローンをする際に多くが銀行系のローンが選ばれています。

デメリットですが、キャッシングができるまでに時間がかかったり、金利が安い分審査が厳しいという側面もあります。

ただ、時間がかかるという問題はその金融機関の口座を持っていたりすると解消できる場合もありますので確認が必要です。

いかがでしたでしょうか?審査が厳しいのも金利が安いことからきているものですので申し込まなくてはわからない部分ですので一度申し込んでみたらいかがでしょうか?

消費者金融と銀行関連の借入は拮抗しているレベル

消費者金融と銀行などの借入の額というのは基本的に拮抗している状況であるといえます。

平成27年度の借入額の調査では消費者金融が貸し付けている残高はおおよそ6兆円であるのですが、

銀行のカードローンなどといった個人向けの貸付残高はおおよそ5兆円、信用金庫が同様の貸付を行っている分については6000億円弱といったところでありますので、

正h氏や金融が若干大目という感じになってはいますが、おおよそバランスよく取れているようになっているのであります。

バランスよく顧客の状況に応じて両者がバランスよく管理が出来ているというような状況であり、

用途や俗世などによってしっかりとしたお互いにすみわけが出来ているというわけなのです。