ホーム » おまとめローン

おまとめローン」カテゴリーアーカイブ

おまとめローン活用法

おまとめローンとは、複数の銀行や消費者金融などから借り入れをしている場合、それらの借り入れをまとめて1社に絞り、その1社の借金に借り換えるということです。借り換えるだけなので、もちろん借金の総額は変わりません。しかし、借入金額は変わらなくても、1社にすることによって、利息を減らし、トータルの返済額を減らすことは十分に可能になります。

なぜそうなるかというと、借り入れる際の利息の設定方法にそのカギがあります。どの金融業者でも、借入額が少ない方が高い利息、借入額が多い方が低い利息になっています。少ない金額で複数の業者から借りるよりも、1つにまとめて多くの金額にする方が、確実に利息は低くなるわけです。また、おまとめローンを活用することの他のメリットは、1社に絞ることによって返済手続きが簡略化され、手間がかからないという点、返済にかかる細かい手数料も積もれば馬鹿になりませんが、手数料を払う回数も減らすことができるという点があります。

おまとめローンを利用する際に、注意したいこともあります。借り入れ先が2~3社ならば計算するのは簡単ですが、4社以上になってくると、どの借り入れをそのまま残して、どの借り入れをまとめるのが、最も返済額を減らすことになるのかという計算がやや煩雑になります。また、繰り上げ返済を行うと手数料がかかる銀行や消費者金融もあるので、金利の差によっては返って高くつくこともあります。返済する合計額をできるだけ減らすのが目的なので、しっかりと抜かりなくいろいろな可能性を考えて計算してみることが大切です。

おまとめローンで、完済を目指します。

数年前からいろいろな金融機関のクレジットカード、ローンを利用し、かなりの負債、借金がたまりました。一時期は、弁護士にお願いし、自己破産を考えましたが、それは回避したいと思い、返済を選択しました。

自分でいろいろと研究し、おまとめローンを利用すればなんとか返済できるのではないかと考えました。

自分の抱えている借金を洗い出してみると、クレジットカードが90万円、ローンが50万円の合計140万円でした。金利はまちまちですが、15%から20%。金利は高く、毎月の返済もかなりの金額となりました。

それは、その当時の自分にとってはあまりにも無理な返済であったため、負債を一本化し、まとめて返済をすればなんとかなる、と思いました。

そこで、おまとめローンに申込み。なんとか可決になり、ローン返済が始まりました。金利は10%を切る金利。また、月々払いのため、返済額もだいぶ減り、その分返済回数は増えましたが、非常に負担が楽になりました。

それまでは、絶対無理だろうと諦めかけていましたが、なんとか希望が持てました。やはり自己破産とは、借金逃れのような印象もあり、その後、数年間はブラックリストに載ってしまいます。

それだけは何とか避けたいと思い、ローン返済を選択でき、なんとか返済できているのは非常に良いことだったなと感じています。

このまま返済を続け、なんとか完済したいと思います。金額的には安い車を1台購入したと思えば、良いでしょうか。