ホーム » 2017 » 11月

月別アーカイブ: 11月 2017

カードローンには大別して2種類に分類できます

最近猫も杓子もカードローンでお金を借りる時代となっています。一言でカードローンと言っても消費者金融や信販会社、銀行などのカードローンがあります。どれも似たようなものですが、適用される法律によって分類されるのです。

まず貸金業法で規定されるのが消費者金融と信販会社のカードローンです。さらに付け加えるとクレジットカードのキャッシング枠もこれに分類されます。その特徴は総量規制の対象となり、年収の3分の1までしか借りられないことです。なお複数社から借り入れている場合は、借り入れ総額が年収の3分の1に収まる必要があります。また金利も上限横並びで、年18%が一般的です。

一方銀行カードローンは銀行法が適用され、総量規制の対象外となります。金利が消費者金融などよりも低いのが特徴で、より審査の厳しいプレミアムカードローンならより低金利です。なお原則専業主婦が借り入れるのは、銀行カードローンのみです。

返済額があまりよくわからないし、計算できないという方に

返済計画を立てたくても、計算ができないからなかなか難しいなと思ってしまう方もいると思います。

そういった方にお勧めなのが、キャッシングの返済早見表や計算してくれる項目があるサイトです。

こういったサイトはあらかじめいくら借りていくら利率があるのかということを計算してあったり、項目を入力することによって計算が簡単にできるようになっています。

これらを利用することによって、素人の人であっても者そぐ億お金が返済できる期間や返済すべき額というのがわかるようになっていますから、キャッシングをする前であっても事前に余裕をもって計算ができるようになるわけです。

返済前には、こういった計算のできるサイトを積極的に利用しましょう。

主婦のキャッシングの注意点

キャッシングは誰でも利用している便利なものですが、家計の足しにしたい、夫に内緒で、借り入れしたいという主婦の人も多いと思います。
場合によっては一刻を争う事態などがあると思うので、主婦でも、借りれるという人気のキャッシングを利用すると良いです。

パートなどお仕事をされている主婦であれば、比較的キャッシングしやすいです。審査さえ通れば問題なく使用できます。
専業主婦の方が借入するのはなかなか難しい事がありますが決してキャッシングが出来ない訳ではないので、キャッシングの理解が必要になります。
専業主婦の方がキャッシングをする場合は銀行カードローンであればキャッシング可能です。
主婦によって条件などが異なるので、自身の状況を改めると良いです。

即日融資したい方必見のキャッシングを紹介します

突然、どうしても必要となったお金、一時的に使う用途がある場合、即日、お金を借り入れすることができます。

テレビやCMでお馴染みのキャッシングも多いかと思います。

融資を希望する際、来店する必要もありませんし、自宅、職場の近くにある銀行、もしくはコンビニエンスストアでも利用が可能です。

土日、祝日であっても借り入れることができ、非常に便利です。

50万円を超える融資の場合、収入証明書が必要となり、20歳以上69歳以下で安定した収入がある方なら、利用することができます。

Webでの契約の場合でしたら、最短1時間で融資が可能となる場合もあります。

その際、申し込み、返済する時も24時間可能となります。気軽に借り入れることができますが、返済プランを考えたうえで利用する必要があります。

アルバイトのキャッシングについて

キャッシングは一定の収入がないとできないようなイメージがあります。でもアルバイトでもキャッシングをすることは可能です。キャッシングをすることができるかどうかは、金融機関による審査で決まります。審査の基準は、金融機関によって異なるため、自分がキャッシングをすることができるかどうかは金融機関に判断をしてもらいましょう。

アルバイトのキャッシングの傾向としては、利用限度額が小さいのが特徴です。カード会社によりますが、およそ50,000円から100,000円が相場の金額となります。これ以上の金額を希望すると不可能なことが多いです。また、これまでに利用したカードの不払い記録等があるとキャッシングを拒否されてしまうようなケースもあります。